愛知・岐阜・三重で特殊清掃、遺品整理はトータルリノベーションサービスへ

LINEで簡単 お見積もり

各種カード払いOK

電話受付 8:00〜24:00【年中無休】 etl:0120-010-251 メール  24時間受付中! お問い合わせ

愛知・岐阜・三重で特殊清掃、遺品整理はトータルリノベーションサービスへ

メニュー

メール24時間受付中 お問い合わせ

LINEで簡単 見積もり

page top

愛知県 豊田市にて遺品整理

東北在住のご遺族様から問い合わせをいただきました。

 

 

「愛知県豊田市に住む実弟が亡くなり遺品整理をして欲しいが遠距離なので現地に行ける日が限られている。出来れば現地への訪問は1回で済ませたい。なんとか出来ますか?」

 

このような相談を受けたので最善策を頭の中で整理し依頼主様に伝えました。

 

「問題は鍵の受け渡しです。鍵の受け渡しさえ出来れば見積りは可能です。それが出来れば見積りと居室内の写真及び動画を撮ってメールにて報告が出来ます。」

 

当社は見積りにご納得していただいた上で、契約・施工をいたします。決してどんぶり勘定で見積り即施工という事は一切しません。

 

鍵は包括支援センターで預かっている事がわかり、依頼主様より連絡をして頂いて見積りを行ないました。

部屋は整頓されていて、包括支援センターの方々が袋詰めを多少された様子でした。遺品整理が終われば部屋を解約するとの事でしたので、不用品撤去と退去清掃を項目に入れました。

 

 

ご遺族様に見積書を提出し、ご納得いただけたので請負契約書を郵送して施工準備に取り掛かりました。

 

 

 

施工は包括支援センターの方々には申し訳ないですが、袋詰めされた衣服や書類関係を全部ひろげて再度分別をいたしました。

結果的にはズボンのポケットから合計52円と書類の中に未使用の切手6枚でしたが見つかりました。

 

再分別後、他の箇所も細かくチェックして、本に挟まれた2千円札や大切にしまっておいた写真や日記、有価証券、通帳、印鑑、役所関係の書類などを発見し、保管をしました。

 

残りの生活雑貨、家具等の不用品を収集運搬許可業者に引き取ってもらい退去清掃をおこないました。

15時頃、依頼主様が現地にお越しにになり、遺品をお渡しして施工完了。代金を戴きその場を後にしました。

 

トータルリノベーションサービスでは依頼主様のご事情を考慮いたしまして「迅速・丁寧」な対応を心掛けております。

当社は遺品整理士認定協会の特別会員です。相談・見積りは勿論無料となっております。

安心してご依頼ください。

お問い合わせフォーム

http://trsssc.com/contact/

フリーダイヤル

0120-010-251

(事務所不在の場合でも転送されます。そのままお待ち下さい)

ブログ記事一覧に戻る

Copyright (C) 特殊清掃・遺品整理 トータルリノベーションサービス. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd アババイ.