愛知・岐阜・三重で特殊清掃、遺品整理はトータルリノベーションサービスへ

LINEで簡単 お見積もり

各種カード払いOK

電話受付 8:00〜24:00【年中無休】 etl:0120-010-251 メール  24時間受付中! お問い合わせ

愛知・岐阜・三重で特殊清掃、遺品整理はトータルリノベーションサービスへ

メニュー

メール24時間受付中 お問い合わせ

LINEで簡単 見積もり

page top

特殊清掃:業者を決めるのは価格?内容?

私がこの業界に入った頃は競合他社も少なく、特殊清掃の問い合わせをいただいたら現場に向かい依頼主様に部屋の中の状況を説明して、そのままパック料金にて施工というのが主流でした。

現在では特殊清掃のみの施工に対しても見積りをして後日施工という事例が増えています。

なぜ緊急性を要する特殊清掃が見積り翌日施工となったのか?

それは激安を謳って商売をする業者が乱立した為と私は考えます。例えば30,000円~と書いてある広告を見たとします。当社のホームページではパック料金75,000円と書いてあります。

30,000円~と書いてある方が安く感じますよね。実はここにからくりがあるんです。

30,000円~という事はどんな軽度の施工でも最低30,000円はかかりますよという事です。しかも「~」とつける事で上限は無くなります。

一方、パック料金を設定している業者は明確です。平均的な特殊清掃で必要な施工項目をセットにしてパック料金を設定しています。広範囲に汚染箇所があればその分は加算されます。(注意書きで表示されています。)軽度の施工については実際に施工した項目のみ請求となります。極端な事ですが、実際に施工金額0円という事もあります。それは初期対応者が特殊清掃の必要なしと判断した場合です。当社では念の為、除菌剤を噴霧して終了します。

 

特殊清掃の良し悪しでその後の原状回復工事にも影響が出ます。特殊清掃時に体液等の除去が完全でなければ消臭作業に時間と費用がかかります。特殊清掃という初期対応がその後の復旧に多大な影響を及ぼすことは間違いありません。金額よりも施工例などをホームページ上でよく見て判断されると良いでしょう。

 

 

 

 

 

 

ブログ記事一覧に戻る

Copyright (C) 特殊清掃・遺品整理 トータルリノベーションサービス. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd アババイ.