愛知・岐阜・三重で特殊清掃、遺品整理はトータルリノベーションサービスへ

LINEで簡単 お見積もり

各種カード払いOK

電話受付 8:00〜24:00【年中無休】 etl:0120-010-251 メール  24時間受付中! お問い合わせ

愛知・岐阜・三重で特殊清掃、遺品整理はトータルリノベーションサービスへ

メニュー

メール24時間受付中 お問い合わせ

LINEで簡単 見積もり

page top

退去時の脱臭作業(ゴミ部屋・ペット臭・タバコ臭)は必要です。

不動産仲介業社様よりご相談がありました。

 

「この時期は入退居の出入りが激しく、退居したらすぐに原状回復工事をして次の入居者を入れるのだけど、毎年何件かは臭いの苦情が入る。なんとかならない?。」

 

このようなご相談は今までも沢山ありました。タバコ臭であればクロス(壁紙)張替後でも、建具・柱・サッシ等の消臭洗浄と空間脱臭により気にならない程度まで下げる事が出来る事もあります。

しかし、元ゴミ部屋やペット(特に猫)を飼われていた部屋は原状回復工事後では臭気を取る事が出来ません。せっかく張り替えたクロスを剥がしての脱臭作業になります。場合によっては床材にも手を加えます。

なぜならプラスターボードやコンクリート自体に臭いの元凶が吸着しているからです。クロスを貼れば一時的に臭いは壁から出ませんが、気温湿度の変化によってすぐに浮き出てきます。

余分な出費を抑える為にも原状回復工事前にお問合せいただくのが良いです。

 

臭いが気になる場合は脱臭のプロであるトータルリノベーションサービスにご相談ください。

 

 

 

ブログ記事一覧に戻る

Copyright (C) 特殊清掃・遺品整理 トータルリノベーションサービス. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd アババイ.