愛知・岐阜・三重で特殊清掃、遺品整理はトータルリノベーションサービスへ

LINEで簡単 お見積もり

各種カード払いOK

電話受付 8:00〜24:00【年中無休】 etl:0120-010-251 メール  24時間受付中! お問い合わせ

愛知・岐阜・三重で特殊清掃、遺品整理はトータルリノベーションサービスへ

メニュー

メール24時間受付中 お問い合わせ

LINEで簡単 見積もり

page top

ゴミ部屋内での孤独死案件が多くなっております。

孤独死をされた室内での特殊清掃は年々増加しております。特に当社では〔ゴミ部屋内での孤独死案件〕が特殊清掃の施工実績内で35%にのぼります。今月も愛知県尾張旭市、岡崎市の案件がそれにあたります。

 

ごみ部屋にしてしまう人と孤独死をされてしまう人は

・人との関わりを避ける(近所づきあい、身内に対して)

・精神もしくは身体に疾患を抱えている

など同じような傾向を持つ人が陥りやすいのです。老若男女は関係ありません。

 

通常の孤独死現場でも親族のかたは入室するのを躊躇しますが、ゴミ部屋内での孤独死現場は殆どの親族は入室しません。業者に片付けを依頼する方が殆どでしょう。

 

しかし、業者を選ぶときに必ず注意しておきたい項目があります。それはゴミ部屋内での孤独死特殊清掃の経験の有無と体液についての知識の有無です。

経験がない業者、知識がない業者が片付けをしますと決まって同じトラブル(二次被害)が発生いたします。

 

当社は特殊清掃のプロであり、ゴミ部屋清掃のプロです。

トラブル回避の為にも信頼できる業者を選んでください。

 

 

ブログ記事一覧に戻る

Copyright (C) 特殊清掃・遺品整理 トータルリノベーションサービス. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd アババイ.